boba(ボバ)とは | About boba
夫婦のアイディアで誕生した一日中抱っこができる抱っこ紐

2003年、bobaの創設者であるロバートとエリザベス夫婦の間に娘が生まれました。その時から、体の温かさや安心感が全く感じられないベビーカーに娘を乗せるということに二人は違和感を感じはじめました。そこでベビーカーよりもっと自然で、快適なベビースリングを探し始めました。

2006年、彼らに息子が生まれた時にいくつかのベビーラップを試してみました。
しかし、編まれているベビーラップはあまりにも動きを制限され腕を上げることすら大変でした。
また、他の伸縮性のあるベビーラップは生地が伸びたままになり、しばらく歩いているとずれてきてしまいコツをつかむまで時間がかかりました。

ベビーラップを何度も結び直したりするのに疲れた二人は完璧な素材を探すことにしました。

色々と模索した結果ついに完璧な素材を見つけることが出来ました。

その素材で作ったベビーラップは、Tシャツのような綿よりも丈夫で耐久性に優れ、さらに伸び縮みする伸縮性のある素材でした。

子どもの出し入れの際、結び直す必要がなくなり簡単になりました。すぐにご近所さんや友人から欲しいとの要望を受けたり、お褒めの言葉や良い評判がどんどん舞い込んできました。

こうして育児をする中で自然とアイデアが生まれ「boba wrap」が誕生したのです。

名前の由来は開発地「ボルダー」に敬意を表しBoulderBabyから「Boba」と名付けられました。

創設者:Robert・Elizabeth Antunovic

boba awards ボバは数々の賞を頂いています!

ボバラップが妊娠&新生児雑誌リーザーズチョイス賞第二位を受賞しました。

ボバキャリア/ボバラップ共に、PTPAの承認を得ています。PTPAは、保護者という立場の人々65,000人以上で構成保護者による北米最大の自発的テスト団体です。いずれの団体にも所属しない、営利目的でない保護者ボランティアで構成されており、子育ての製品の最新かつ最高の信頼できるソースです。

ボバキャリアは、日本製薬工業協会認定です。製品に関する日本製薬工業協会の認定シールは、この製品は、メーカーの生産ラインの立入検査を独立した実験室での試験を通じて、ASTMによって確立し、認定する制度です。日本製薬工業協会の認定プログラムに参加するメーカーは、高い基準を開催していると、すべての製品でこれらの原則を満たすことが義務づけられています。製薬協会は、子ども製品の安全性を強化する目的とする機関として認識されています。

ボバラップはママズチョイスアワード®(MCA)は、品質家族に優しいメディア、製品のサービスの創出の努力のために、著者、発明者、企業、両親や他の人を認識する表彰プログラムです。

ボバラップは、Babywearing2008 年のベスト1位を受賞しました。ボバラップはトップランクのベビーキャリアとして高い評価を得ました。

ボバラップはMACT.で優秀賞を受賞。

アゾ染料及びホルムアルデヒドの問題がないことを意味します。

ボバへの安全性の高さを意味します。